RIOT_ON_THE_KEYBOARD 新米プログラマ奮闘記

うつ病と向き合いながらプログラマとして社会人デビューするも、病気の悪化により無念のリタイア。 そんな管理人が社会復帰に向け、徒然なるままに綴るブログです。過去記事へのコメント・トラバも大歓迎!

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

必作仕事人マオマオ

Author:必作仕事人マオマオ


沖縄在住。2X歳・男
進路が定まらないまま大学を卒業。公共職業訓練に通うも、在籍中に「うつ病」を発症。

ココロの病気と向き合いながら、ついに内定ゲット。’06年4月からはプログラマとして社会人デビュー。

しかしながら病気の悪化で無念のリタイア。

現在は沖縄でノンビリと療養中。

そんな管理人「必作仕事人マオマオ」が、日々の出来事・職業訓練・闘病記・果ては下ネタ妄想まで(笑)、タイトル
"RIOT_ON_THE_KEYBOARD"
(キーボード上の暴動)

の通り、徒然なるままに綴るブログです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/02/28 02:33|日記TB:0CM:5
昨日は以前共同生活を営んでいた家に戻って、残品整理をしてきました。

3年半に渡って大学生が入れ替わり立ち代り生活していた家だけあって、いざ引き払うとなると、わんさかと不要物が出てきます。

最初はオイラ一人で片付けていたのですが、途中からかつての同居人A君が手伝いに来てくれ、一気に作業がはかどりました。

まだキビキビと動けません。
気分は大分落ち着いてきたんですが、まだうつ病から「完全復活」とは言いがたい現状です。
手伝ってくれたA君、ありがとう!




岡山編もラストです。

買い物を済ませ、Zガンダムを見物した後、母方の祖母に会おうと思い、車を走らせました。

祖母は母の弟にあたる叔父さん一家と同居しているのですが、家族からは邪険に扱われ、肩身の狭い思いをしています。

オイラの両親はそんな祖母に優しく接し、特にオイラの母親はそんな祖母を不憫に思ったのか、以前携帯電話をプレゼントしました。そのときには、祖母は感激のあまり涙を流していたっけ。
同じ岡山に住むオイラの妹の助けを借り、最初はひらがなだけのメールを打つのが精一杯だった祖母も、近頃は漢字変換は当たり前、ときに絵文字まで混じったメールを送れるようになりました。
82歳にしてはやるじゃん、おばあちゃん!

しかし、よりによって一番優しくしてくれるのが、数年おきに転勤を繰り返し、今は遠く沖縄に住んでいる娘夫婦とは、祖母にとっては皮肉な話ではあります。

とまあ、身内に恵まれない祖母ではありますが、高齢者の日本舞踊サークルに属していまして、踊り仲間からは色々と気にかけてもらっているようです。
妹も暇を見ては自分の車で祖母をドライブに連れて行き、おばあちゃん孝行しているようです。


そんな祖母が、昨年末からおよそ1ヶ月、「動脈瘤破裂寸前につき絶対安静」という危機的状況を向かえ、病院に入院していました。
今は退院し、自宅で療養しているそうです。

そういうわけで、久しぶりに岡山に帰省したことだし、(うつ病ということは隠して)元気な顔を見せておばあちゃん孝行しようと思って、祖母のもとへ向かったのです。

途中何度も祖母の携帯に電話したのですが、一向に出ません。

まあ、岡山に帰ることも敢えて知らせず、突然訪ねるというサプライズ企画なので、祖母の日程すら把握していないのですから、出なくても仕方ありません。

最初は「3人で一緒に遅い昼ごはんでも」と思っていたのですが、さっぱり祖母とコンタクトが取れません。家を訪ねてみても、誰一人出てきません。

仕方ないので、一旦祖母の家を後にし、妹オススメのハンバーグが食べれる店へ向かいました。


店に着いた時点で、時刻は午後4時。中途半端な時間です。
案の定、客はオイラ達兄妹だけ。

で、注文して出てきたのが、写真にあるハンバーグ。
大きさ比較の為に側に煙草を置いてますが、とにかくデカイ!
普通のハンバーグ3人前は、ゆうにあります。

特大ハンバーグ
これにライスとサラダがついて1’000円とはお値打ちですが・・・。食べ応えありすぎです。
完食しましたが、食べ終わった直後は、「もう肉なんて見たくない」って気分でした。


その後、妹御用達の雑貨店で面白グッズを物色しているうちに、祖母から妹へ電話が。
どうやら舞踊サークルに顔を出し、今しがた帰宅したところだとか。
祖母は以前銀行で携帯電話を紛失し、その時は親切な人の計らいで無事に手元に戻ってきたのですが、それに懲りたのか、今では1日中家に置いているらしいです。
この時点で、携帯電話の利便性の半分以上が失われている気がしますが・・・

何はともあれ、早速祖母のもとへ。


エンジン音を聞きつけた祖母が、家の外まで迎えに出てくれました。

積もる話もありますが、先ずはご先祖様を祭った仏壇と、今は亡き祖父を祭った仏壇にロウソクと線香を供え、合掌。
ご先祖様への義理を欠かしたことがないのが、オイラの自慢です。

祖母は「3人でご飯でも」と、孫可愛さから執拗に言ってきますが、胃袋の中にはあの特大ハンバーグがデンと居座っています。
よって、「近くの喫茶店でお茶でも」という運びになりました。


喫茶店でコーヒーをすすりながら、祖母の話に耳を傾けました。
病気のこと、舞踊サークルのことにも話題は及びましたが、やはり同居家族への愚痴がメインです。

愚痴の内容は伏せますが、「一命を取り留めたおばあちゃんに、よくまあこんな邪険な扱いができるもんだ」というようなものでした。

他人の愚痴を聞くのは気分のいいことではありませんが、「これでおばあちゃんの気が少しでも晴れるのなら」という孝行のつもりで聞きました。

オイラ自身がうつ病を患っていることもあってか、暗い話でも共感できましたね。「うつ」になったおかげで、負の感情に向き合うだけの免疫を手にしたんでしょうか。今後に活かせそうなスキルです。


同居家族には恵まれない祖母ですが、その反動か、お医者さんやサークル仲間との巡り合わせは非常に良く、特に舞踊サークルは生活にハリを与えているようです。
目下の目標は、3月12日に行われる舞踊の発表会への出席。

同居家族からの邪険な仕打ちに負けず、頑張って生きてもらいたいです。
まず目標は米寿だね、おばあちゃん

・・・ごめん、この前電話したとき、「ひ孫を抱っこするまでは死んでくれるな」なんて励ましたけど、結婚の予定どころか彼女すらいないんだ、オイラ。
_| ̄|○


ばあちゃん、何が何でも長生きしてね!


記事を読んで「面白い」とお思いになった方、1クリックお願いします。
人気ブログランキングへ→人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント

82歳にして絵文字交じりのメールをおくるおばあさん。
携帯電話なのに自宅に置きっぱなしのおばあさん。
とりあえず、今は元気な様で良かったですね(環境は良くないかもしれませんが)

私の結婚を心待ちにしていた祖母は亡くなりました(きどるいさんのところにも書きましたけど)。
実は祖父も亡くなっておりまして、おじいちゃん、おばあちゃん子だったのに、私は何もしてあげることができませんでした。

「うつ」を経験することで、スキルはついてると思いますよ。私もそういう感じがありますし。
人の話を受け入れられるというか、引っ張られ過ぎるところがあるんですが(^^;

頑張って長生きしてね、おばあちゃん。
まる #SFo5/nok|2006/02/28(火) 07:31 [ 編集 ]

>まるさんへ

祖父にできなかった分まで孝行してあげたいので、祖母にはできるだけ長生きしてもらいたいと思います。
孝行したい時分には既に亡くなっているとは、辛いですね。

>「うつ」を経験することで、スキルはついてると思いますよ。
>私もそういう感じがありますし。

やはり「うつ」を経験すると、人間変わるものなんでしょうか。
必作仕事人マオマオ #gfxZCaLQ|2006/02/28(火) 22:23 [ 編集 ]

マオマオさん、おばあちゃん孝行ができて良かったですね。
おばあちゃんも、可愛い孫たちにグチを聞いてもらえて、さぞや喜ばれたことでしょう。
私は、父方、母方の祖父母、みんな亡くなってしまったので、今は、孝行できるのが親くらいになりました。
それでも、心配かけっぱなしの、親不孝娘なのですけど。
孝行はできるときに、しておくものですね。
それにしても、82歳にして、絵文字付きメールが送れるおばあちゃまは、すごい!
私の父さえ、メールは使えないです。
母が、ようやく絵文字メールを喜んで使えるようになったくらい。
年をとると、携帯持っていてくれたほうが、こちらも安心できますしね。
長生きしてくださるといいですね、おばあちゃま。
かのん #-|2006/02/28(火) 23:46 [ 編集 ]

>かのんさんへ

コメントありがとうございます。
かのんさんも、1日でも早く良くなって、ご両親に明るい報告ができる日が来るといいですね。

祖母には、当時の最新機種をプレゼントしました。
折りたたみ式でカメラ付き。
文字の表示サイズも大きく、操作もガイド機能付きで、お年寄りでも使いやすいみたいです。
妹のアシストがあったとはいえ、メール機能をそこそこ使いこなしている祖母はスゴイと思います。
まだ当分は、達者でいてもらいたいです。
必作仕事人マオマオ #gfxZCaLQ|2006/03/01(水) 01:04 [ 編集 ]

こんばんは。祖父のお通夜をすっぽかすという失態をしてしまいました。だめダメなきどるいです。
絵文字入りメール(!?)、日本舞踊のおけいこ通い、携帯を大事に家に置いているというおばあさまは粋な方ですね。
おばあさまの愚痴を聞くというのも立派な孝行だと思います。私も研究室の先輩へ恩返しするために、引越の愚痴をとことん聞こうと思います。
きどるい #GDMnerkk|2006/03/01(水) 22:53 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カテゴリー

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright(C) 2006 RIOT_ON_THE_KEYBOARD 新米プログラマ奮闘記 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。