RIOT_ON_THE_KEYBOARD 新米プログラマ奮闘記

うつ病と向き合いながらプログラマとして社会人デビューするも、病気の悪化により無念のリタイア。 そんな管理人が社会復帰に向け、徒然なるままに綴るブログです。過去記事へのコメント・トラバも大歓迎!

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

必作仕事人マオマオ

Author:必作仕事人マオマオ


沖縄在住。2X歳・男
進路が定まらないまま大学を卒業。公共職業訓練に通うも、在籍中に「うつ病」を発症。

ココロの病気と向き合いながら、ついに内定ゲット。’06年4月からはプログラマとして社会人デビュー。

しかしながら病気の悪化で無念のリタイア。

現在は沖縄でノンビリと療養中。

そんな管理人「必作仕事人マオマオ」が、日々の出来事・職業訓練・闘病記・果ては下ネタ妄想まで(笑)、タイトル
"RIOT_ON_THE_KEYBOARD"
(キーボード上の暴動)

の通り、徒然なるままに綴るブログです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/02/17 22:13|日記TB:0CM:4
本日は2週間に1度の通院日のため、かかりつけの精神科に行ってきました。


今までは午後3時台・4時台の予約診療枠での診察だったんですが、最近は午後5時以降の一般診療枠に回されるようになりました。

で、今日は6時ごろに病院に着いたわけなんですが、この時点で診察はなんと怒涛の15人待ち
「こりゃ、診察まで1時間半はかかるわい」と判断し、近くのマクドで時間を潰したわけなんですが・・・。


待合室がごった返してる様は、野戦病院を彷彿とさせます。とにかく患者・患者・患者です。
どなたが書いたかは失念しましたが、「軍医殿が生卵を口に流し込み、次から次へ運ばれてくる負傷者の手足の切断手術を・・・」なんて従軍記の一節を思い出しました。
それくらい混んでいたわけなんですよね。

ただ野戦病院と違うのは、「順番を待てば診察が受けられる」事。
野戦病院では、全ての負傷者が手当てしてもらえるとは限らないそうです。(理由は明確にして残酷。「生き残りそうな者しか手当てしない」から。したがって野戦病院に運ばれても診てもらえない負傷兵ってのは、ただ死を待つしかないわけです。)


話が脇に逸れましたが、待つこと2時間近く、やっと診察の順番が回ってきました。

先生には、「最近プログラミングの勉強を始めたが、30分ぐらいしか集中力が保てない」事と、「睡眠薬の量をだんだん減らしていって、以前の半分の量で眠れるようになった」事を伝えました。

このうち、「睡眠薬半減」については、特に問題なし。
他の抗うつ剤と違って、睡眠薬は自分の判断で服用量を減らしても構わないそうです。

残る「勉強と集中力」の件ですが、「本来集中力が保てるのはそれくらいなもの」と言われました。
『ドラゴン桜』では、「1時間半」って言ってなかったっけ?
まあ、ここは先生の言葉を信じましょう。
「勉強の間、強いストレスに晒される」事も伝えましたが、それに関しては、「多少きつくても慣らしていく方がいい」と言われました。要は「頑張れる範囲で頑張れ」ということです。


こんな調子で診察は終了。かかった時間はわずか5分。
5分診察してもらうために2時間待った事になります。
で、要した費用は保険適用3割負担で1’550円
わずか5分の診察で、実質5'000円近くかかったことになります。
「結構儲けてんなー」と思えるような額です。

今は高齢者の医療費問題に目を奪われがちですが、ココロを病んで精神科のお世話になる人も多い時代。メンタルヘルス分野の支援策も考えておかないと、精神科絡みの医療費もエライことになりますよ。


記事を読んで「面白い」とお思いになった方、1クリックお願いします。
人気ブログランキングへ→人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント

どこの病院も、精神科ってなんであんなに混んでいるのでしょう。
平日の昼間でも、人でごった返して、働いてない人、ってこんなにいるのかしら、なんて思ってしまいます。
心を病んでいる人が、多い時代なのですね。
だから、待ち時間は長くとも、診察はあっという間。
話したいことはたくさんあるのに、あっという間に、処方箋と次の予約票を渡されちゃいますからね。
頑張れる範囲で頑張れかぁ・・・
私は、全然がんばってないな、最近。。。
かのん #-|2006/02/18(土) 19:51 [ 編集 ]

>かのんさんへ
愛読しているメールマガジン『映画の精神医学』によると、それでも精神科に通院しているのは全国で100万人だそうです。
うつ病の罹患者が300~400万人ですから、うつを病んでいる人が全員通院したら、精神科もパンクしてしまうかもしれません。
必作仕事人マオマオ #gfxZCaLQ|2006/02/18(土) 23:28 [ 編集 ]

精神科に限らず、どこの病院も混んでますよね。
待たない病院が出来たら、さぞかし快適でしょうね。ITが発達した現代でも不可能なんでしょうか。
私は病院キライなので精神科への通院は1ヶ月に1回にしているという有様です。

>『ドラゴン桜』では、「1時間半」って言ってなかったっけ?
確かにテレビでそう言ってましたよ。大学の90分講義は理にかなっているのかもしれません。

ところで、見ましたヨ、変態バトン(笑)
おもしろかったです。
きどるい #GDMnerkk|2006/02/19(日) 00:42 [ 編集 ]

>きどるいさんへ
ネットではこんなサイトもあるようです。有料ですけど。
AskDoctors http://open.askdoctors.jp/public/showTopPage_none.html?pc=mag37
「病院に行くまでもないかな~」なんて思っているときには、意外と重宝するかもしれません。
ま、学生さんは学内の保健管理センターが利用できるからいいですね。
オイラも学生時代はよく利用しました。

・・・見たんですね、【変態バトン】。
楽しんでいただけたようで、ホッとしています。
必作仕事人マオマオ #gfxZCaLQ|2006/02/19(日) 01:35 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カテゴリー

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright(C) 2006 RIOT_ON_THE_KEYBOARD 新米プログラマ奮闘記 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。